研究会活動

定例研究会議題等(平成29年3月~令和元年11月)

第1:平成29年

1.3月9日(木)午後6時 大弁1205

  • テーマ:「FINMACの実務と運用」
  • 講師:塩野隆史弁護士(あっせん委員)

2.4月13日(木)午後6時30分 大弁1205

  • テーマ:「近時における金融商品取引関係訴訟の動向〔説明義務〕」(青木浩子・千葉大学大学院専門法務研究科教授)の考察《金融・商事判例1511号14頁~27頁所収論文》
  • 報告者:片岡利雄弁護士

3.5月11日(木)午後6時30分 大弁1205

  • テーマ:永野良佑氏論文・書籍・講演研究
    • 1:「金融商品取引と自己責任(1)~(4)」
    • 報告者:吉岡康博弁護士
    • 2:「プロが絶対買わない金融商品」
    • 報告者:今井孝直弁護士
    • 3:「2013. 2. 23研修所での講演資料」
    • 報告者:片岡利雄弁護士
    • 4:「2016研修所でのシンポ」
    • 報告者:松田繁三弁護士

4.6月8日(木)午後6時30分 大弁1205

  • テーマ:電話録音記録の入手方法・活用方法・問題点など~全国アンケート結果を踏まえ~
  • 報告者:吉岡康博弁護士

5.7月14日(金)午後5時 大弁1104

  • テーマ:「仕組債とデリバティブ~プロから見た商品特性と投資適切性~」
  • 講師:永野良佑氏(名古屋商科大学大学院客員教授・金融アナリスト)

6.10月12日(金)午後6時30分 大弁1109

  • テーマ:「デリバティブ(金融派生商品)の仕組み及び関係訴訟の諸問題」(司法研修所編)=説明義務部分
  • 報告者:松田繁三弁護士

7.11月9日(木)午後6時 大弁1109

  • テーマ:「デリバティブ(金融派生商品)の仕組み及び関係訴訟の諸問題」(司法研修所編)=プライシングの不当性等部分
  • 報告者:中嶋弘弁護士

8.12月5日(火)午後6時 大弁1109→活動報告

  • テーマ:「デリバティブ(金融派生商品)の仕組み及び関係訴訟の諸問題」(司法研修所編)=適合性原則部分
  • 報告者:田端聡弁護士

第2:平成30年

1.2月8日(木)午後6時 大弁1205

  • テーマ:司法研修報告・パネルディスカッションの予備討議・意見交換
  • 報告者:三木俊博弁護士、講師:北岡裕章元裁判官(現在、大阪弁護士会会員)

2.4月12日(木)午後6時 大弁904

  • テーマ:デリバティブや仕組債の時価の説明義務
  • 報告者:山﨑敏彦弁護士、片岡利雄弁護士

3.5月11日(金)午後6時 大弁904→活動報告

  • テーマ:「リスク取引における説明義務の範囲・履行と限界-仕組債取引の裁判例を素材として-」(村本武志東京経済大学教授)
  • 報告者:今井孝直弁護士、吉岡康博弁護士、古川幸伯弁護士

4.6月14日(木)午後6時 大弁904

  • テーマ:「司法研究報告」への対策等の検討・準備
    太田弁護士(東京)参加

5.7月12日(木)午後6時 大弁904

  • テーマ:「司法研究報告」への対策等の検討・準備

6.10月11日(木)午後6時30分 大弁1004

  • テーマ(1):投資信託の回転売買事案
  • 報告者:三木俊博弁護士
  • テーマ(2):毎月分配型投信の問題点
  • 報告者:片岡利雄弁護士

7.11月26日(月)午後6時 大弁1110

  • テーマ:「投資信託の機構・事業概要」
  • 講師:一般社団法人投資信託協会 杉江専務理事

第3:平成31年・令和元年

1.1月17日(木)午後6時30分 大弁904→活動報告

  • テーマ:「リスク管理と適合性、説明義務」(村本武志東京経済大学教授)
  • 報告者:今井孝直弁護士、古川幸伯弁護士

2.4月11日(木)午後6時30分 大弁904

  • テーマ(1):神戸地裁平成30年9月10日判決(国内現物株式、適合性原則・過当取引、上田孝治弁護士担当事案)
  • 報告者:今井孝直弁護士
  • テーマ(2):東京地裁平成30年10月18日判決(東証マザーズ等株式、説明義務違反、塚田裕二弁護士担当事案)
  • 報告者:古川幸伯弁護士

3.5月15日(水)午後6時30分 大弁1205→活動報告

  • テーマ:いちよし証券相手の過当取引事案
  • 報告者:三木俊博弁護士

4.6月13日(木)午後6時30分 大弁904→活動報告

  • テーマ:金鉱株対象の投資信託事案
  • 報告者:今井孝直弁護士

5.9月5日(木)午後6時30分 大弁1205

  • テーマ(1):中国の証券事情調査の準備〜「2018年の中国証券市場の法治」(著者・桃佳)と「図説 アジア証券市場」中の「中国の証券市場」(著者・薛軍)の検討
  • テーマ(2):次回全国研で講演される神作裕之教授に対する質問事項の検討

6.10月10日(木)午後6時 プロボノセンター

  • テーマ:「中国の民事法制(基礎の基礎)…証券会社による証券(金融商品)販売をも念頭において」(仮題)
  • 講師:王冷然(南山大学法学部教授)

7.11月14日(木)午後6時 大弁1205

  • テーマ:仕組債裁判のご報告と検討
  • 報告者:渡辺数磨弁護士(金沢)